gallery

沖縄の食卓でおなじみのフーチバー(よもぎ)、

庭先で満開のブーゲンビリア。

沖縄の空の下で馴染み深い花(fhana)や
逞しく育つ植物の息吹をモチーフにしています。

日々の彩りに、島のきらめきを添えてくれる装う小さな彫刻です。

新作や近況はインスタグラムでお知らせしています!

tibumi

沖縄の方言でつぼみという意味のチブミはフーチバー(よもぎ)の花のつぼみをモチーフにしています。新たな芽吹きを感じさせる期待と予感、成長への願いを込めたカタチです。

フーチバー

薬草でもあるフーチバー。身近な自然の恵みから癒やしのパワーをもらい元気に日々を楽しめること。大切な人の健康を願う御守りのようなアクセサリーです。

ブーゲンビリア

島のあちらこちらで見かける色鮮やかなブーゲンビリア。
南国の明るい光の中で逞しく育つ植物のエネルギーを、華やかさとして装いに。

オブジェ