海ブドウのピアスとネックレス

沖縄の植物をモチーフにした「fhana」に海ブドウが加わりました。

沖縄の特産物である海ブドウに、実がついた植物のような稲穂のような、見る人の想像力を掻き立てる形をプラスしました。

植物ではなく海藻では?と思われるかもしれませんが、沖縄にある魅力的な物だけでなく風習や精神性まで形にしたいと思っています!

身に着けた時に着け心地が良いよう、少しでも軽くなるように間引きし、小さい中にも華やかさが出るようにバランスを取りました。

「fhana」シリーズも「monyou」シリーズも少しづつアイテムを増やしていく予定です。

ー置かれたところで咲くー3人展終了しました。

倉敷、サロン・ド・ヴァンホーでの3人展-置かれたところで咲く-終了しました。

200年という時を経た趣のあるギャラリーで絵画にガラス、彫刻、装身

具での3人展。
続きを読む ー置かれたところで咲くー3人展終了しました。

髪飾り展ではありがとうございました!

髪飾り展にお越し頂いた皆様ありがとうございました。

今回、髪飾りという企画がなければ、作らなかっただろうアイテムにも取り組めました。

お題を頂いて、新しい物を作る作業はクリエイティブで頭が活性化され楽しいです!

物づくりだけでなく、日々の家事や生活もクリエイティブに取り組めたならどんなに楽しいか!心持次第なんでしょうね。

出品したフーチバーの髪留めも引き続きreunirさんでのお取り扱いしていただけることになりました。

いつか、ギャラリーや美術館で出会う時が止まったり、時が激しく流れ始めるような作品みたいな装身具が作れたらと思っています。

そんな装身具を毎日の普段使いで身に着けられたら、きっと朝から素敵な気分で過ごせますね!

ブーゲンビリアが満開の季節となりました。

先日、打ち出し技法でのブーゲンビリアのペンダントトップのオーダーが入り製作しました。

(打ち出しとは、金属の板を金槌で叩いて立体にする技法です。)

オーダーをされたお客様はこのペンダントトップに革紐を合わせネックレスにされるそうです。

ブーゲンビリアの雰囲気に革紐がとっても合うだろうなと、想像しています。

今回製作してみて、自分用にもブーゲンビリアのリングを作りたくなりました。

ブーゲンビリアのシリーズを6月末の倉敷での展示に持って行けたらと考えてます。

商品の取り扱い店舗が増えました。

宮古島の琉球ザッカ青空さんでfhanaシリーズのアクセサリー、

神奈川のgofficeさんでfhanaシリーズのほか、monyouシリーズや漆着色のピアスを取り扱って頂いてます。

お近くにお越しの際はお立ち寄りください。
続きを読む 商品の取り扱い店舗が増えました。